お電話でのお問い合わせはこちらから

水曜日/第3日曜日以外: 10:00〜18:00

0585-35-7210

2023.01.08

1972年 911T(Fモデル)納車整備

メディエイトカーズで販売された車両はイビラボにて納車前の整備を実施させて頂いております。

今回は1972年911Tナローポルシェの納車前整備を実施させて頂きました。

右リヤフェンダーにエンジンオイルの給油口があるのが72年911の大きな特徴ですね。

 

さて整備プランはエンジンオイル漏れ修理とマフラー補修、アメリカ仕様なのでヨーロッパスタイルに変更です。

まずはオイル漏れ修理です。バルブカバーあたりよりオイル漏れがありヒートエクスチェンジャーが

汚れていました。ナローのオイル漏れは多少あっても仕方が無い事ですが少しでも解消出来るようにしてきます。

オイル漏れ箇所を点検していくとバルブレバー部より漏れが発生しているようです。

バルブカバーの漏れと一緒の漏れ方に見えますがバルブカバーを開けて確認するとレバー部なのか

カバーのガスケットからの漏れなのかが分かります。

面接触で止まっている部分ですので少しは滲んでくるのが当たり前なのですが近年になって対策用の

パッキンが出ていますのでそちらを取り付けて対策します。

文章で書くと一瞬ですがレバシャフト脱着してバルブクリアランス調整でまあまあ時間かかります。

次はマフラー修理ですが全体的に錆の発生ありますので錆取りとピンホールの穴埋めを

実施し耐熱塗料で塗装です。

いい感じに仕上がりました!

さて外装の変更です。左側が元の状態(US)からヨーロッパスタイルへ

ヘッドライト交換とフロントバンパーのオーバーライダーの取り外しです。

コーナーレンズも日本の基準に合うように変更しました。

 

最後にスピードメーターがマイル表示なのでキロが分かるように換算したステッカーを作成しました。

内部ギアの組み換えでマイル→キロ変更も出来ますがある程度分かる様に印をつけてほしいとの要望でしたので

この様な感じに仕上げさせて頂きました。個人的には意外と良い感じだと思います。

 

スタッフ紹介

STAFF

IBI LAB. スタッフをご紹介いたします。根っからの車好き、メカいじりが大好きなメンバーです。
当然の事ですが整備士の資格も有しております。

IBILAB.マネージャー

川口英之 Kawaguchi hideyuki

メカいじりが大好きで、小さい頃はあらゆる物を分解して良く叱られましたwいつしか、車いじりに興味が沸き気づくと自動車業界23年…ポルシェ専門サービスファクトリー”IBILAB”(イビラボ)のマネージャーを務めさせていただきます!メディエイトカーズ同様よろしくお願いします!! 好きなポルシェ 911カレラS(Type 993) 

IBILAB.メカニック

北川 紘 Kitagawa Hiro

子供の頃よりミニカーやラジコンで遊ぶのが何よりも大好きで、いつしか車に関わる仕事に興味が沸きメカニックの道を選んで以来一筋で頑張ってきました。昔からポルシェが好きだったこともあり、今回IBILAB.に参加させて頂き毎日ワクワクしながら仕事に励んでします。丁寧な整備を心掛けお客様のポルシェをお任せ頂けるよう頑張ります! 好きなポルシェ GT3(997、991)