お電話でのお問い合わせはこちらから

水曜日/第3日曜日以外: 10:00〜18:00

0585-35-7210

エンジンオイル交換はポルシェにとって生命線である

SERVICE

メンテナンスの要!ポルシェのエンジンオイル交換は、温度と時間が重要!

ポルシェを安心に楽しむ為には、エンジンオイルの管理はとても重要です。高回転、高出力のエンジンは常に熱と摩耗との戦いです。長くパフォーマンスを保つためにも、専門店でのオイル交換はオススメです。 ここでは、水冷モデルのポルシェのオイル交換の様子をお伝えいたします。

エンジンオイル (engine oil) とは、エンジンに使用するための油であり、様々な機能の為に使用されるが、主となる潤滑作用を元に潤滑油とも呼び、モーターオイル (motor oil) と呼ぶこともある。

ポルシェエンジンのベストパフォーマンスを維持させるためにはポルシェに適したオイルとインターバルでの交換が必要不可欠です。

ポルシェにはオイルレベルゲージは存在しません(一部車種除く) メーターにオイルレベルの表示はされますが、適切なレベル調整には専用のテスターにて調整を実施します。991型の作業を例にあげますとオイルを抜き取るまでは通常の車と変わりありませんが、オイルレベルの確認、調整をするには暖気後オイル油温度が90℃以上になってから2分以上車両を水平にさせる必要があります。そのためレベル調整には時間を掛けしっかり行うことが重要です。 エンジンオイルの必要性(役割) ◆1 潤滑 エンジンの内部は何点ものパーツが組み合わさって作動しています。 その摺動部は常時潤滑油膜を形成させることにより焼き付き、摩擦を 防止することによりエンジン寿命・燃費向上させています。 ◆2冷却 エンジンの熱は冷却水では届かない部分のパーツをオイルにより 冷却し熱を放出させます。 ◆3洗浄 エンジン内部で発生した不純物をオイルにより吸収し除去することで エンジン内部を常にきれいな状態を保ち有害物質が蓄積されるのを 防止します。

スタッフ紹介

STAFF

IBI LAB. スタッフをご紹介いたします。根っからの車好き、メカいじりが大好きなメンバーです。
当然の事ですが整備士の資格も有しております。

IBILAB.マネージャー

川口英之 Kawaguchi hideyuki

メカいじりが大好きで、小さい頃はあらゆる物を分解して良く叱られましたwいつしか、車いじりに興味が沸き気づくと自動車業界23年…ポルシェ専門サービスファクトリー”IBILAB”(イビラボ)のマネージャーを務めさせていただきます!メディエイトカーズ同様よろしくお願いします!! 好きなポルシェ 911カレラS(Type 993) 

IBILAB.メカニック

北川 紘 Kitagawa Hiro

子供の頃よりミニカーやラジコンで遊ぶのが何よりも大好きで、いつしか車に関わる仕事に興味が沸きメカニックの道を選んで以来一筋で頑張ってきました。昔からポルシェが好きだったこともあり、今回IBILAB.に参加させて頂き毎日ワクワクしながら仕事に励んでします。丁寧な整備を心掛けお客様のポルシェをお任せ頂けるよう頑張ります! 好きなポルシェ GT3(997、991)